観劇 劇団「風の子」風の一座 H24.6.28

動きを見て笑い転げていました。

パントマイム風に体の動きや、
布を雲などに変化させてみたりと
工夫された劇でした。
言葉があまりないのですが、それが
かえって分かりやすかったようです。

先生より
笑いのポイントが大人と違うんですよね・・
どんなところがおもしろかったのか
是非家で聞いてみて下さい。

その他です。
ひよこさんは朝一番に、キュウリの収穫に行きました。
年長つきぐみさん、陶芸教室でした。
年少年中さんはプール遊びでした。
交通教室もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください