KDDI維新ホール

KDDI維新ホールに行ってきました。

午後からのセミナーに参加してきたのですが、

このホールには初めて足を踏み入れました。

大きすぎて入り口がわからないほどで、

1600名入るホールもありました。

また隣には、来年度からスタートする高校も

校舎がたっていました。

山口県立「山口松風館高等学校」というそうです。

三部制の学校で、通う時間帯や年数が選べるそうです。

多様性を形にした新しいスタイルですね。

時代の変化を感じます。

これからどんな未来が待っているのでしょうか?

子供たちが生きていく世界、楽しいものになるといいですね。

♪給食給食うれしいな~何でもたべましょ良く噛んで~みーんな揃ってご挨拶♪

先生のピアノに合わせて手遊びをしている写真です。

毎日の給食前のご挨拶です。

「みほとけさまありがとうございます。いただきます」

言い終わると一斉に食べ始めました。

献立は、卵サンドにポトフ・牛乳です。

卵サンドから口にする子、牛乳を開けにかかる子、半々でした。

「園長先生、みてみて!自分でストローがさせるんだよ!」

近くにいた男の子が自慢そうに見せてくれます。

ビニールに入ったストローを出せることは

年少さんにとって自慢です。

そして出したストローを伸ばして、カチッと言うまで引っ張り

本体の空け口の紙を手や歯をつかって剥がし

最後にストローのとがったほうから差し込みます。

一生懸命作業するのを手を止めて見ていると、

パクリと口にくわえて牛乳を一口飲むと、こちらに

視線が向きました。

「すごいでしょ!できたよ!」とばかりに目が輝いています。

こちらも「やったね!」とばかりに「ニコッ!」

目線だけのやりとりでしたが、できたことを見てもらった嬉しさが

伝わってきました。

4月5月には先生に開けてもらっていた

子ども達がいつの間にか成長したことを感じました。

姿勢を正して待つことなども徐々にできる子が増えています。

静かに待てる時間も長くなってきています。

先生は「まだまだです。」といいますが、

日々の取り組みによる成長を感じる事ができました。

自転車を頑張っているピンク帽子さん。青帽子さんの影響かな?

園庭で年少さんが遊んでいました。ちょっとした時間を使って

園庭で楽しんでいるようです。

ストライダーに乗る姿は見たことがありますが

よく見るとコロなし自転車にまたがっています。

写真では足を着いていますが、きちんとペダルをこいで

遊んでいました。

青帽子さんの姿を見て乗り始めたのか、

以前から乗れていたのかは聞いてみないと分りませんが

ピンク帽子から乗れるのはたいしたものです!

運動会の開会式の形を体験しました。全員が揃うと園庭は狭く感じます。

運動会まであと2週間となりました。今日は開会式の形を練習しました。

「気をつけ」を長く持続することが難しい子もいますが、

運動会までにはよい姿勢が保てるようになって欲しいところ。

子ども達はじっとしていることが苦手なのですが

「かっこいい姿を保護者の方に見てもらいたい!」

という思いで長く姿勢を保つように心がけています。

開会式で立っている姿からも子どもの成長を感じ、

「かっこよかったよ!」褒めてもらえたらと思っています。

昨年の様子はこちら。

引き続いて、体操(ダンス)をしました。

先生達がそろって大きな動作で踊ってくれています。

楽しそうに体を動かす姿を見ながら、子ども達もまねをし、

その楽しさを感じて欲しいと思います。