年長さんのお芋掘りの様子です。小学校の上にある畑で育てた沢山のお芋を収穫しました。

小学校上の畑にお芋を植えてから、年長さんはお水をやりにいったり

観察しに行ったりしていました。

散歩の途中に様子を見に行くこともしばしばでした。

運動会もおわり、いよいよ収穫の時期がやってきました。

待ちに待ったお芋を、軍手をはめた手でほりあげます。

小さな虫やさなぎが出てくる度に、あちこちで奇声が上がり

「虫怖い!」「あ!さなぎじゃ!何のさなぎかな~?」

「おれ怖くないよ!!」

などなどにぎやか!

そのうち、「こんなでかいのほったんよ!」

「みてみて!こんなおもしろい形のお芋じゃったんよ!」と

お芋をほり上げた感動で次々に見せに来ました。

写真をパチリぱちりと撮ってやると、満面の笑みを浮かべました!

食べるのが楽しみですね。

19日の様子