卒園式

三年間の幼稚園を終え、50名の子供達が巣立っていきます。

小学校になって、さらに成長をして欲しいと思います。

父母の会の代表のご挨拶がとても素敵でした。

子どもたちに沢山の体験をさせたいという思いで、園外保育に

いったり、からだの基本を培う裸足での園生活など

言葉にしてくださいました。先生達も苦労が報われたことでした。

ねずみの嫁入り

年少さんのきょうりゅうダンス

年中さんのねずみのよめいり

年長さんの和太鼓タッタです。

ねずみの嫁入りは強い人に嫁ぐのですが

緒婿さん候補が太陽から始まって、

最終的に鼠のお嫁になるお話です。

子供の発案か先生の発案か分かりませんが

太陽や雲の絵をもってのダンスシーンはほっこりしました。

ダンスと劇

午前の部の様子です。

カミナリ様に扮してのカミナリ体操!

年長さんはヘンゼルとグレーテルでした。

いずれも子供達が一番やりたいものを決めました。

それにしても、ヘンゼルの魔女は帽子を燃やされるという

設定なんですね。

昔の残酷さがアレンジされてやさしい展開になっています。

今風なんでしょうね。

ひなまつり発表会



発表会開催!

今回は福川小学校の体育館をお借りしました。

自由保育にシフトして初めての発表会。

子供の発案が表現しやすいサイズの舞台に・・

との配慮からです。

でもやってみると、手狭に感じるところがありました。

来年は要検討ですね。

保護者のみなさんには、お互いに譲り合っての観覧、

また応援をありがとうございました。

子供の成長を感じることのできる舞台だったでしょうか?

年少・年中・年長と成長をするに従って、できることや

やりたいことが増えてきます。

今できること精一杯表現したり、来年やってみたいことを

心に刻んだり、子供達それぞれに異議のある発表会で

あってくれたら嬉しい限りです。

お家で沢山お話をきいてあげて下さい。

ちなみに、うちの子(副園長の子供)は家族にはあまのじゃくで

「楽しくなかったよ!」と言いながらにやりと笑っていました。

表現が素直でないことを少々残念に思いながらも、

今日を楽しんだ気持ちが伝わってきたことを、嬉しく思っています。

写真はダウンロードに掲載済みですが、これからブログでも

随時紹介していきます。

子供達がすぐに見れるようにと園でもビデオを撮影。

ようやくDVDが完成しました。水曜日に時間あれば

見せてやりたいと思います

祝祷日

月に2度の祝祷日は1日と15日です。

真福寺では朝五時半から早朝読経会をしています。

幼稚園でもこの日に合わせてお寺参りにきます。

お寺の静かな雰囲気の中で、仏様に手を合わせると

心が落ち着いてきます。

見失いがちな自分の心を見つめる素敵な時間でもあります。