早朝読経会

7月15日は早朝読経会の日です。

朝はまだ涼しいですが、陽射しは強いです。

これから夏の本番!頑張りましょう!

プール

父母の会撮影。

沢山の写真を撮影して頂きました。

ダウンロードに掲載中。

プール・ボディペイントほか

 

河内艦100周年慰霊法要

8時すぎ福川漁港に集合、実行委員長の田中賢一先生より
みなさんにご挨拶。

船に乗り込み、仙島へ!
ちゃんと定員を守っていますよ!

慰霊塔は準備万端。法要の開始です。

仏教団団長の導師でお勤め。

木村市長はじめ10名のご来賓にお越し頂きました。

木村市長・遺族代表・団長からの挨拶。

最後に記念写真を撮りました。
それにしても暑い日でした。

広島から法要に併せてカヤックで参列されました。

船上法要です。爆沈した場所で読経・献華をしました。

100周年にあたり、慰霊塔の芳名板を作り直しました。
ステンレス製で雨風潮に強いものです。
後日改めて掲載します。

平成30年7月12日

備忘録
07:00 先発隊漁港を出発・法要準備
08:00 法要1陣集合(船4)
08:20 一陣出発
08:30 来賓集合
08:50 来賓出発
09:30 仙島に全員到着(約60名)
09:40 法要(除幕式・読経梅花・焼香・来賓挨拶・遺族挨拶・団長挨拶)
10:30 一陣島を出発・順に福川漁港へ
11:30 船上法要班出発
12:10 爆沈地点にて法要
12:25 法要終了
13:00 福川漁港到着・解散

河内艦100周年に向けての草刈りボランティア

7月4日の予定が台風の影響で10日になりました。

午前8時過ぎ、保土ヶ谷沖の福川漁港を出港。

仙島の慰霊塔前に到着。第一便が既に作業を開始。

写真は勝栄寺さん。

一時間半の作業でこの通り!

もう少しやりたいという声もありましたが、

熱中症の心配もあり、今回はここまで。

作業に集まって下さった面々。有難うございました。

621名の英霊も喜んで下さっていることでしょう。

12日には市長さんにも参列頂き、100周年の法要を

営みます。

主催の実行委員長は田中賢一先生。

主管の仏教団団長は大野恭史住職(真福寺)です。

船や時間の都合もあり、60名程度が限界。

少数精鋭で心からの法要を執り行いたいと思います。