境内の工事

園長先生はライオンズクラブに所属しています。

活動の中に献眼運動がありますが献眼者の慰霊塔をお寺に

作ることになりました。完成にはしばらく時間がかかりそうですが

位牌堂の前に建立予定です。

1月28日の様子

婦人会

お寺の婦人会の新年会がありました。

写真は、役員の皆さんによるオリンピックをテーマにした

出し物の様子です。

食べたり歌ったりと楽しい一時でした。

30日の様子

祝祷日

月に2度の祝祷日は1日と15日です。

真福寺では朝五時半から早朝読経会をしています。

幼稚園でもこの日に合わせてお寺参りにきます。

お寺の静かな雰囲気の中で、仏様に手を合わせると

心が落ち着いてきます。

見失いがちな自分の心を見つめる素敵な時間でもあります。

鬼の豆

「♪鬼は外~、福は内~」

節分が近づいてきました。日曜日やリハーサルを挟むので

少し早いのですが、木曜に鬼の豆を煎りました。

園庭で煎っていると、子供達が順番にやってきて

「僕もやりたい!」と順番にコロコロ。

できあがったばかりの豆を食べて

「おいしい!」「香ばしい!」「もっと欲しい!」

すぐに反応が返ってきます。

節分の話をしながらの楽しい一時でした。

残り半分、明日も一緒の時間がとれるといいなぁ。

30日の様子

無事故無違反コンテスト150

自動車安全運転センターのコンテストが終了しました。

交通安全のマナーアップと意識向上を兼ねて先生5名が

代表して参加しました。

150日間なので約五ヶ月の取り組みになります。

長期のチャレンジですが、おかげさまで

全員が無事故無違反を達成したと連絡があり、

参加者にSDカードが配られました。

県内での事故は減ってきているそうですが、まだまだです。

事故はしてもされても嫌なものです。お互いに気をつけ合って

気持ちよく生活ができるようにしたいものですね。