戦艦河内慰霊法要103回忌

今日は河内艦の103周年法要でした。

周南市政所の善宗寺を会場に位牌をお祀りし、

新南陽仏教団の僧侶と梅花講の有志で法要を執り行いました。

河内艦は大正7年7月12日に徳山沖停泊中に

原因不明の爆発によって沈みました。

621名という大勢の方が亡くなられ、

多くの家族が寂しい思いをされたことでした。

新南陽仏教団は30周年ごろから法要を引き継いでおり、

毎年現地にわたって法要を執り行ってきました。

100周年を機に、現地の法要は5年おきに

計画することになっています。

周南の地でこのような痛ましい事故があったことを

忘れて欲しくありません。毎年法要を通して

皆さんにも思い出していただく機会になればと思っています。

小学生以上の子ども達が練習している和太鼓クラブ全員集合!

土曜日の午後に和太鼓クラブをしています。

幼稚園を卒園した子ども達からの、続けたいとの思いで継続しているものです。

今年度に入ってから出席率が良く、

みんな揃って集合写真を撮影することにしました。

コロナで演奏の機会が少ないので、ゆっくりのんびりした稽古を

していますが、この夏には演奏の機会を設けることができそうです。

1~2曲程度になると思いますが、たのしみながら取り組みたいと思います。

日曜日のお掃除

お寺の日曜日は、法事が多いのですが、今日は不思議と空いていました。

少しエンジンをかけて日頃できない大掃除に精を出しました。

今日のお掃除一覧

1 お墓の清掃
2 幼稚園とお寺の防虫剤の散布と、お寺の除草剤の散布
3 位牌堂の2階の掃除とワックスがけ
4 会館の1階の掃除とワックスがけ などなど

昼過ぎに、スマホが10000歩を超えたと教えてくれました。

足が痛くなってしまいましたが、

きれいになると清々しいですね。

写真は位牌堂のワックス直後のもの。

プロのようには無理ですが多少ムラがあってもご愛敬。