昇級審査会

厳しくも充実した審査でした。

3月が中止になったため、一年ぶりの審査会となりました。

所定の稽古時間が必要なのですが、どの子も倍以上の稽古を

積んでいます。

コロナのため稽古ができなかったり、

接触での稽古ができない期間が長かったのですが、

ひとつの区切りとして審査会を行いました。

健康観察カードなどを作成し体調管理をしながらの

稽古ですが、十分な力がついたと思います。

師範からも、内容の充実を褒めていただきました。

結果は追って連絡があることでしょう。とても楽しみです。

短棒

合気道で使用する短棒。

50センチと45センチのものを準備しています。

太さも小学生用、中学生以上用と2種類準備しました。

短棒

合気道ネタです。

当道場の師範の得意技に、短棒があります。

約50センチの棒を使った技です。

合気道をミックスして独自にまとめ上げた特別なもの。

接触が限定されるので、これをつかって稽古をしようとの発案。

お互いに棒を握り合って、投げたり投げられたりしています。

これがあることで稽古の幅が一気に広がりました。

高度な技を身につけるチャンスになるかも・・